こんにちは~~~。


そういえば以前のブログで、


「損大利小の検証だああああああああ!!!」


って言ってました。

んで、いろいろ値幅を変えて検証したんですが、
わりと面白い結果になりました。

その時は、


●損切 5pip  利益 5pip


でトレードしていたんですね。

だけど、なんか合わない・・・

そこで思ったのが、


「損切幅が狭すぎるのかな!?」


なので、損切を思い切って倍の10pipにしてみたんですね。

200トレードぐらいしてみたけど、全く意味なかった・・・

期待していたことは、


●5.1~9.9pipの間で戻ってきて結果的に利益になる!!!


25回トレードして、1.2回程度しかなかった。

だから、結果的に利益になることもあるけど、
普段の損切幅が広すぎてトータルマイナスになってしまう。


あれ?

思っていた結果とは違ったな~~~。


って感じだったんですね。

もう少しよい結果になると思っていたんですが、、、、


「なら、何が原因なんやろ?」

「トレードしていてやりづらいと感じたことはなかったのか?」


なんてことを考えていて思ったのが、


「5pipに0.5pip届かなくて利確できなかなった・・・」


これが多かったかな~~~って思っていたんですね。

途中で決済してもいいんですが、
スキャルの場合、値動きが速すぎてできない場合が多い。

だったら、


「利益幅を狭くしよう!!!」


やってみたら、びっくり!!!

思っていた以上のパフォーマンスが!!!

人によって合っている損切幅や利益幅は違います。

なので、いろいろ試してみてください。

わたしがスキャルをして一番しっくりきているのが、


●損切幅 4.5pip  利益幅 3~4pip


少しでも参考になればと思います。





<配信動画の内容>

今日はドル円の復習動画を配信します。

5~7日の展開で自分が考えていたことと照らし合わせてみてください。

あと、最後に長期の話も少しだけしています。



(動画は10日17時に配信されます。)




大型指標も終わりましたね~~~。

これからトレンドが発生すればよいのですが。

深夜に要人発言があるので、時間チェックしておいてくださいね。



今週もがんばっていきましょう。




それでは~~~。








ねこをぷにっとお願いします!!!
 ↓ ↓ ↓