FC2ブログ
こんにちは~~~。


ちょっと前にネットで見たんですが、


「トレードは順張りか逆張りしかない!!!」


本当にそうですよね。

ただ、わかっていても何をしてよいのかわからなくなって、
手法を頼ろうとする。

それ自体は全く問題ないんだけど、
気づいたら“勝てる手法”を探してることが多いんですよね。

でも、手法って突き詰めていけば、
結局どれでも勝てるんだよね。

使う人次第で手法っていうのはころころ変化してしまいます。

そういうのを経験した人にとっては、
この言葉はすごい単純だけど理解できるかなって思ってました。


なんで、唐突にこの言葉を出したのかというと、


「ゾーンを使って逆張りに挑戦中!!!」


まぁ逆張りって難しいし、過去チャートの検証って微妙なんですよね。

出来上がったチャートならそこにゾーンを引くけども、
リアルタイムだと引いてない可能性もある。

さらに、逆張りスキャルってことになると、
どんどん難易度が高くなるけど最近のボラを考えると
できるようになっておいて損はないかなって。

あと、逆張りをしてて思ったのが、


「損切するタイミングが逃してドカンと損失!!!」


ぶっちゃけ、この意味ってそんなにわからなかったんですよね。

逆指値をしておけばいいだけだしね。

ただ、実際にやってみると違いました。

そもそも逆張りって、


「ここで反応するかも!?」


これを狙っていきます。

でも、全く反応しない場合もあります。

んで、反発の確認作業もしてないから、
どこまで抜けていくのかって全くわからないんですよね。

しかも、エントリーした場所が中途半端だと、


「やべぇ・・・損切のタイミング逃した・・・」


なんてことになって、ズルズル損失が膨らんでいく。

今まで反発確認して、反応したゾーンからエントリーを考えていたけど、
これをすっ飛ばしてやるとやっぱり難しいですね。

感覚や経験だけでトレードしているので、
いいときはめっちゃ利益になるけどはずれる日はボコボコ。

ただ、レンジ相場の方が多いので、
トータルでは利益になっているけどこれは練習が必要かな~~~。

そのうちナンピンもやりだすんだろうか。

これも練習してどうなるかって感じですね。

とりあえず、もうちょっと検証して、
よさそうだったらまたブログで報告しようかなって考えています。

ってか、なんでもかんでも報告って書いているけど、


何報告するのか忘れそう・・・


逆張りしてみての感想でした!!!





<無料動画>

今日は先週のEURUSDの復習動画です。

先週のポイントは、


●シナリオが外れた時の考え方。


シナリオが外れることはよくあります。

でも、どんなシナリオでも理由があるから、
そのシナリオを選択しています。

なので、外れた理由もあるので、
それについて考える必要があります。

そうすることで、


「次はどんな展開になるのか。」


ということが予測しやすくなります。

先週の動画では上げ止まってほしいゾーンを抜き、
そのあとは大きなレンジ相場になっています。


「上げ止まってほしいゾーンを抜き」


ということから何がわかるのか、
ということについて今日は話しています。

お時間あるときにみてください。

ではどうぞ~~~。






今日はアメリカが休場ですね。

さらに、月曜日ということもあり、
トレンドは発生しないかなって思ってます。

ギャップも空いてないですからね。

なので、今日はのんびり監視かなって感じです。




今週もがんばっていきましょう。




それでは~~~。







ねこをぷにっとお願いします!!!
 ↓ ↓ ↓