FC2ブログ
こんにちは~~~。


トレードやり始めた頃はユーロ円しかやってなかったんですね。

たぶん3年間ぐらいずっと。

当時の理由は、


「スプレッドとボラのバランスがめっちゃいい!!!」


こんな感じでした。

んで、ボラもだんだんなくなってきたので、
最近は全く見ていなかったんですね。

でも、2,3日前になんとなくチャートを開いたんですね。

なんか懐かしくてついついトレードしていました。

現在の感想は、


「展開はえ~~~な!!!」


水平線に到達すれば、すごい勢いで反発するし、


「今日はこれで終わりかな~~~。」

「明日は一旦戻り売りの展開かな~~~。」


なんて考えていたのに、すべて1日で終わってしまう。

ボラは当時の半分もないけど、これははまる理由が分かるかな~~~。

やってて退屈しないってか待つ時間がそれほどないし、
適度なボラがあるのでミスもすぐ取り返せる。

ってことで久々に監視しようと計画中。

でもさ、、、きっとさ、、、監視したらさ、、、


「低ボラのレンジ相場になるんだよね・・・」


期待せずにのんびり見るか~~~。




<無料動画>

今日は先週のEURUSDの復習動画です。

今日の内容は、


●長期足の水平線の対応。


長期のトレンドが発生しているので、
日足以上を見ないと水平線が引けない状況です。

長期足の水平線は、結果を見れば反発していると思えるけど、
実際にエントリーするととても大変です。

なので、どのように対応し、何に注意しないといけないのか、
これらについて今日は話しています。

お時間あるときに見てください。

ではどうぞ~~~。






今日も指標が多くあります。

動くかわかりませんが、時間の確認はしておいてくださいね。



今日もがんばっていきましょう。





それでは~~~。





ねこをぷにっとお願いします!!!
 ↓ ↓ ↓