こんにちは~~~。


昨日もノートレでした~~~。

エントリーするタイミングと要人発言がちょうど同じ時間だったので、
リスクを考え見送ることにしました。

要人発言は指標に比べ値が飛びにくいので
エントリーしやすいと思います。

だけど、、、


「スプレッドはどれぐらい広がるんだろうか・・・」

「ヒゲで損切にならないだろうか・・・」


どうしてもこのようなことを考えてしまうんですね。

この時、



「自分がしたいトレードは何???」


と自問自答していました。



説明を聞かなければ全く理由がわからない、難解なトレード・・・

長期の流れを考慮した、頂点からの短期逆張りのトレード・・・



どれも違う・・・


「初心者から上級者まで綺麗だと思えるトレードがしたい!!!」


そう考えたときに、今回の要人発言にタイミングを合わせることが
自分のしたいトレードなのかと問いかけたが答えは、NOだった・・・

だからエントリーを見送りました。



チャートを意図的に動かすことはできません。

なので、多くの方が、


「チャンスを増やす方法はないのか・・・」

「自分に何かが足りてないからこの動きを理解できないのか・・・」


とチャートを無理に理解しようと考えてしまいます。

だけど、トレードをしている時ぐらいわがままでいいんですよ。


「自分のチャンスにならないチャートが悪い!!!」(逆切れ!!!)



極端な例かもしれないけど、このような気持ちを持つことはとても大切です。

為替に正解はありません。

なので、自分がよいと思うものを正解にします。

でも、迷いや自信がない状態で正解を決めても
その理論はすぐに崩れてしまいます。

このような状況では、エントリーにこだわることはできません。

だから、まずは強い気持ちを持ちましょう。

そして自分に問いかけてください。


「自分がしたいトレードは何???」




今日はこれで終わります。


それでは~~~。






ねこをぷにっとお願いします!!!
 ↓ ↓ ↓