こんにちは~~~。


トレードしてて値幅がないと利益にすることは難しいです。

だからといって、高ボラ状態だとやりづらいんですよね。

例えば、


●イギリスのEU離脱


あの時はすごいボラだったけど、損切もめっちゃ広くしないといけない。

なので、すごく利益になった人もいれば、
すごく損失を出した人もいるんですね。

ボラはやっぱり適度にあるぐらいがちょうどいいんですね。

それが最近の相場かなって思います。

すごくボラがあるわけじゃないけど、
値動きも考えやすい展開が多いなって感じがしてます。

んで、先週のユーロドルのトレードなんですが、

7月28日 EURUSD

単純に押し目買いを狙ってたんですね。

このトレードで考えていたのが、


●中期足では押し目買いがすでに完成している。


なので、落ちてもよかったんですね。

30分足の押し目が発生するかどうかを考えていたので、
少し中途半端というか遅いエントリーをしました。

指標もあったんですが、大型ではなかったので、
そのままホールドして矢印で決済!!!

トレードはわりとよかったかな~~~。

イメージ通りだったし。

まぁ27日のトレードがひどすぎたって感じかな~~~。

ユーロドルの動画を作ったときに、
なんでエントリーしたのか解説しますね~~~。

覚えていたら・・・・笑





<配信動画の内容>

今日はドル円の復習動画を配信します。

27日のドル円のトレード。

7月27日 USDJPY

これは環境認識メインのトレードです。

27日に配信した内容を思い出しながら見てください。


そして、28日のドル円のトレード。

7月28日 USDJPY

矢印でショートエントリーしました。

このようなトレードを見たとき、


「なぜ動き出したロウソク足でエントリーすることができるのか???」


と思ってしまします。

これは、狙っていたというより偶然なんですね。

自分にとってより有利な状況を待って、
エントリーしたらたまたま伸びる足だったという感じです。

ただ、


「”有利な状況”ってどんな状況なんやろ???」


これを詳しく理解することが大切かなって思います。

なので、この時に考えていたことを解説します。


今日の配信はこれら2つのトレードを軸に解説しています。




(動画は31日17時に配信します。)




今週は恒例のイベントラッシュですね~~~。

監視している通貨の指標は確認しておいてくださいね。



今週もがんばっていきましょう。



それでは~~~。










ねこをぷにっとお願いします!!!
 ↓ ↓ ↓