こんにちは~~~。


今日はルールに関するお話をしますね~~~。

為替ってそもそも何が正しいかわからないのですが、
勝手に正解を決めているんですね。

これは正解かどうかっていうことよりも
混乱しないために決めていることが多いです。

例えば、「長いヒゲ」。

エントリーしようと考えていたところに「長いヒゲ」で
ロウソク足が確定。


このような状況のときにどう対処していますか?


このときわたしは3つの流れを考えています。

ヒゲ-1

①そのままヒゲまで上昇していく。

②ヒゲの先端に届かず下落。

③すぐに下落。


これはどれも正しいし、どれも見たことがあると思います。

だけど、わたしが採用しているのは ③ です。

その理由は、2つあります。


まず1つ目は、長いヒゲからの売りが継続すると考えるからです。

ヒゲになるということは、それだけ強く売られないとなりません。

なので、それに対してさらに売れらてくると考えています。

これは基本的な考え方で、流れに沿った考え方なので採用しています。


次に2つ目は、ヒゲを対象トレンドにしたくないからです。

ここから上昇するには、ヒゲになった上昇が強いと判断しなければいけません。

単純に、「ヒゲになったロウソク足」と「ヒゲがないロウソク足」のどちらが
力強く感じるかというとわたしは後者だと思っています。

なので、①や②を採用してしまうとロジックが矛盾していますんですよね。

だから、③を採用しているというよりも③しか選べないという結果になります。



これらはあくまでわたしの考え方です。

ベースの考え方やチャートを見てどのように感じるのかは人によって違います。

③を選択しなければいけないというわけではないけど、


必ず毎回同じ基準を選択してください!!!!


混乱を防ぎ、自分がやっていることで利益が残るという事実を確認するためにも
とても大切なことです。

一度整理してみてください。

そして、あやふやな部分があれば、自分が考えやすい考え方を正解にしてみてください。

もちろんわたしに相談してきても構いません。

ただ、、、


③を押し付けますよ!!!!笑


今日の「ヒゲ」のお話は終わりです。



大きくギャップが空きましたが、
今は落ち着いています。

「チャンスがあれば、トレードしようかな」


ってのんびり待ち構えましょう。

きっとチャンスは来ますよ~~~~。


今週もがんばっていきましょう。



それでは~~~。



ねこをぷにっとお願いします!!!
 ↓ ↓ ↓